みんとの絵本箱

ネコの町のおはなし 〜ヒゲのほうき2。(つづき)

「うう〜っ、ぐるぢい。食べ過ぎたぁ〜」
「あだじも〜」

「ニャゴや組」のみんなのおかげで、おなかいっぱいになった2ニャンは、
またホウキの旅にもどりました。
whi31.jpg
おやおや。どうやらお土産まで、もらったようですね。


クロくん「あ。ぢょっど寄りだいどごろがあるんだけど、いい?」

お嬢さん「ぼぢろん、どーぞー。ああ、ぐるぢぃ〜」




「ごめんくにゃさ〜い。 ああ、ぐるぢぃ〜」
whi32.jpg



「むむっ。せっかくおひるねしてたのに。
  だれか、食べ過ぎのお客さんが来たようにゃ。」



「そんな食いしん坊さんは、
  きっと、あたしのおともだちでは ないのだわ」

whi33.jpg




「キミ、ぎんちゃんだろ? ボク、クロだよ! こっちはコゲお嬢さん!
       近くへ来たから、ちょっとよったんだ!」

ぎんちゃんも、クロくん&お嬢さんのブロ友です。



ぎんちゃん 「わぁ〜っ!わぁ〜っ!

  お昼寝してたら、いきなりクロくんとお嬢さんが届いたにゃ!!

   ぎんちゃん、うれしいにゃっ」


ぎんちゃんが、2ニャンに抱きついたその瞬間!
whi34.jpg


ぼわん!


ホウキが天井まで、急上昇しました。

ぎんちゃん 「にゃ、にゃ、にゃにがおきたのにゃ?!」
whi35.jpg

クロ 「このホウキ、黒ネコが乗れば乗るほど、パワーが出るのかな?」


ソラちゃん 「みなさん、お茶がはいったのだわ。 あら?なにやってるの?
    きゃぁ〜、楽しそう! あたしも乗せて♪」


ぎんちゃん 「わぁ〜、ソラちゃん! もう満員にゃっ! 
                   ぎんちゃんが降りるにゃ!」


36-1.jpg



ソラちゃん 「あらららら、、、。 どんどんさがっていくのだわ」

クロ 「ソラちゃん、どうやらこのホウキは、
             黒ネコ以外が乗ると 飛ばないみたいなんだよ」
36-2.jpg





「それはそうと、そのフロシキの中味はなににゃ?
                とってもいいにおいがするにゃ」


と、食いしん坊のぎんちゃんが言うので、あけてみると、、、

「うわぁ〜♪」
whi37.jpg
おなかいっぱいだったクロくんとお嬢さんも、またいっしょにいただきました。

クロ君&お嬢さん 「だって、おいしいんだもん!」

うん。わかりますよ、その気持ち。




さて、そろそろおいとまして、最終目的地へ出発しようとしたときのこと。


クロ 「わぁ〜っ、ぎんちゃん!! なに、やってんの!!」

ぎんちゃん↓
whi38-1.jpg

ぎんちゃん 「ぎんちゃんも行くにゃ」



そうして3ニャンは、出発しました。
whi38-3.jpg




3ニャンは、どんどん西のほうへと飛んでいきました。
この「香箱猫山」を越えると、西の町にはいります。


「香箱猫山ドライブウェイ」は、ネコたちに人気のドライブコースなのですが
そのお話しは、また、別のときにでも。
whi39.jpg


「にゃら」の町をこえ、「みゃうと」の町にきたころには、
すっかり日も暮れていました。



お嬢さん 「そろそろ、このへん、、、?」

クロ 「かなぁ。」

ぎんちゃん 「あ、あそこに誰かいるにゃ」
whi40.jpg

ベランダのてすりの上に、だれかが座っていました。

風が吹くと、地肌に近いところの毛がチラチラ見えます。
その毛が、白なのです。

クロ 「あ!上澄みクロネコだ! まちがいない! とうとう着いたんだ!!」




「こんばんにゃーーーっ!!!  会いたかったよ〜〜〜っ!!」

    「うわーっ! あんた、誰やのん?」

「ボク、クロだよ! 東の町の!
  こっちは、お嬢さんと、ぎんちゃん!!」

    「え? 誰、それ?」

クロ・お嬢さん・ぎんちゃん 「えーーーっ?!」
whi41.jpg

クロ 「せらちゃん、、、ボクだよ、、、?」

    「あ”? せらちゃん? あたし、リブやで」

クロ・お嬢さん・ぎんちゃん 
   「えーーーっ!!ネコ違い〜っ?!」



リブちゃんも、「上澄みクロネコ」なのです。
ちなみに「上澄みクロネコ」とは、毛の根元は白いけど、表面(上澄み)だけ黒いネコのことです。
リブママさんの造語です。



リブ 「せらちゃんやったら、うちも知ってるで!
   そやけど、せらちゃんが住んでるのは、「にゃりま」 やろ。
   ここ、まだ「みゃうと」やで。 にゃにゃにゃっ(笑)


   ところで、それ、にゃに?
   え?黒ネコ専用の魔法のホーキ?
   ほな、うちも乗せてって。
   よいしょ!」


whi42.jpg

ホウキ、すっかり定員オーバーしてるけど、だいじょうぶなんでしょうかね。

ネコたちは、誰もそんなことは気にせず、
            みんなで「にゃりま」を目指しました。




「にゃりま」は、山に囲まれた とても静かな町です。
whi43.jpg




   「いいお月夜だにゃー」

せらちゃんは窓辺のお気に入りのカゴから、お月さまを見ていました。


     「おや? あれはにゃに?」

月のなかに、小さな点が見えました。
whi44-1.jpg




点は、どんどん大きくなって、せらちゃんに近づいてきました。


「あれは、 いったい、 にゃに?」

whi45.jpg





「せら ちゃーーーん!!」


せらちゃん 「え? 、、、あ、もしかして、みにゃさんは!!」
whi46.jpg
4ニャンは、ついに、せらちゃんのところに到着しました。
もう、せらちゃんの喜びようといったら!


せらちゃん
「ほんとに、よく来てくださったにゃ
  みんにゃ、ゆっくりしていけるんでしょ?
 え?これ、なーに? ヒゲのホーキ?
  どうして、クロネコのみなさんばっかりにゃの?
 おなか、すいてない?
  もう、うれしくて、どうしよう
 にゃ、にゃ、にゃ、にゃ、にゃ〜〜っ♪




そうしてクロネコたちは、せらちゃんの家でいっぱいお泊まりして、
みんなでヒゲのホウキに乗って、
海へ行って泳いだり、
山へ行ってセミとりをしたりして、
とっても楽しい夏休みを過ごしたのでした。


、、、でも、どうやってあのホウキに5ニャンも乗ったのか、気になりますよね。




【ヒゲのほうき、5ニャン乗り用改造バージョン】

こんなふうにして、、、
whi47-1.jpg
空飛ぶフロシキ風。

      とか、

こんなふうに、つぎ足して、、、
whi47-2.jpg
バナナボート風。



、、、ってなかんじで、
とりあえずこのお話しは、ここでおしまい。
--------------------

<キャスト>

クロくん
001.jpg
MIHOさんちの、クー太君


チャくん、物知りの近所の友達
002.jpg
ママちゃんとこの、チャコくん&モチオさん


クロくんのお兄さん、お姉さん、妹
003.jpg
MIHOさんとこの、チースケくん、シロピーちゃん、きなこちゃん


ネコカレー作ってたレディーさんたち/黒ネコのお嬢さん
004.jpg
きょっぴいさんちの、ふぶきちゃん、あずきちゃん、太陽くん、かのこちゃん、きなこちゃん、おこげちゃん


ネコミミ山に登ってた、ハイカーのみなさん
005.jpg
nanapuさんちの、コロスケさん、プースケさん、ハナちゃん、ミーちゃん、ナナちゃん


にゃごや組のみんな
006.jpg
pokoさんちの、オーちゃん、チーちゃん、リーちゃん、チャオくん


にゃごや組のみんな
007.jpg
まみこさんちの、りりーちゃん、チャトちゃん


にゃごや組のみんな
008.jpg
Hummingママさんちの、ヒーローくん、ハーモニーくん、ハッピーくん


ぎんちゃん、ソラちゃん
009.jpg
mimiさんちの、ぎんちゃん、ソラちゃん


リブちゃん
010.jpg
リブママさんちの、リブちゃん


せらちゃん
011.jpg
我が家(みんとんち)の、せらちゃん♪

(おわり)
  1. 2012/08/04(土) 01:19:48|
  2. ネコの町のおはなし

《みんとの絵本箱》

「ちょっとのんびり おくつろぎの絵」(みんとふぁくとり〜)の別館です。

みんと

Author:みんと
ここには、ストーリーもの・お話しモノを集めてみました。

(1枚ものイラストは「ちょっとのんびり〜」にあります)。

カテゴリ

もくじ (1)
アライグマとねずみのおはなし (4)
郵便バードのおはなし (3)
ネコの町のおはなし (12)
民話・昔話・エッセイetc. (11)
アヒルくんのおはなし (1)
スズメくんたちのお話し (4)
小さなお話 (2)
かじぇさんと作ったおはなし (2)
あいうえおさんと作ったおはなし (2)
KMさんと作ったおはなし (1)
未分類 (4)

最新記事

リンク

since2011.11.19~