みんとの絵本箱

河童のせいやくしょ

100405-1.jpg




100405-2.jpg
 海老名耕地(えびなこうち)の中央にあった大きな沼は、古くから大釜(おおがま)と呼ばれていました。

このまわりは低地だったので、大水の時は街道もろとも沈んで、一面に湖のようになってしまいました。

それでも道ぞいの並木を目標に歩く者がいて、ふみはずしておぼれたり、馬が落ちて死んだりすることもあって、『大釜の河童が引き込むのだ』と言われていました。




100405-3.jpg
 そのころ、相模(さがみ)の馬方は、夜やさびしい山道では、馬のくらの両側から、後ろに二本の長い縄をたらして馬に引きずらせ、おおかみよけにしていました。

一方、鶴間原(つるまはら)を通る馬方は、なわの先に五徳をゆわえてひっぱらせたので、これを『鶴間っ原の五徳ころがし』と呼んでいました。

 おおかみには、この引き縄が蛇のように見えたのかもしれません。五徳のことを、蛇がくわえた三本足の怪物と思ったのかもしれません。これを見たおおかみが、おそれて近づかなかったという事です。


 さて、河原口(かわらぐち)の坊中(ぼうちゅう)というところに、弥平(やへい)という馬方がいました。
ある日の夕方、客を鶴間まで送り、夜になって五徳ころがしをしながら帰り道を急いでいました。
気がせいて五徳を引いていることも忘れ、大釜という大きな沼の近くへ来ると、

弥 平   「うわぁ、どうしたんだ!」




何に驚いたのか、馬が急に走り出しました。
100406-1.jpg
弥 平    「こらぁ、止まらんかぁ」
と叫びながら、一緒に走って家に帰ると、引き縄の先に妙な動物がしがみついていました。

弥 平    「これは、なんじゃぁ」




子河童
    「ひえ、縄がからだに、、、」
100406-2.jpg
 見ると河童の子供で、引き縄の五徳を取ろうとしているうちに、縄がからみついて、そのまま馬方の家まで引きずられて来てしまったようです。

今までも大釜の河童は、弥平の馬小屋にしのびこんで馬をおどろかしたり、縄や五徳をかくしたり、何度もいたずらをしていました。



子河童は
子河童    「もう、二度といたずらはしません。お許し下さい」
100406-3.jpg
と泣いてあやまりましたが、

弥 平     「もう、こんな事をせんように、ここに一晩いろ」

弥平はそう言って、子河童を馬小屋の柱にしばりつけておきました。




すると、夜中に河童の親分が来て、

河童の親分   「これからは、私たちの仲間は弥平さんには絶対に手出しはいたしませんから、どうぞお許し下さい」

とあやまりました。
100407-1.jpg
弥 平      「わかった。それでは誓約書を書け」
河童の親分    「河童は字が書けないので、手形だけ押します」

と河童の親分が言うので、弥平が

『もうけっして、弥平どんに、いたずらはいたしません』

と書いて河童に手形をおさせ、子河童をにがしてやりました。




その後(のち)、日暮れに大釜の沼のそばを通ると、河童たちが頭をならべていました。
100407-2.jpg
弥平が
弥 平     「坊中の弥平だ!」

というと、河童たちは

河童たち    「へい、お通り下さい。気をつけてお帰んなさい」

と言ったそうです。



いつの間にか、このことが、馬方仲間の評判になりました。
100408-1.jpg
馬方仲間1   「おい、知っとるか?『坊中の弥平だ!』といって、この大釜のそばを
         とおると、これが河童よけの呪文になるそうだ。
         河童たちは『へい、お通り下さい』と言って、すんなり通すそうだ」

馬方仲間2   「おぉ、知っとるさぁ。口の中で『坊中の弥平』と言ってから、水の中に
         入れば、おぼれることはないそうだ」
       
こうしてこのことは、村中にも広まりました。



のちに、「坊中の弥平」と書いた紙を、
お守り袋に入れておいた人もいるそうです。
100408-2.jpg

《おしまい》




このイラストは、ワンハートボイスさんのご依頼で描いたものです。
  1. 2011/09/27(火) 11:03:46|
  2. 民話・昔話・エッセイetc.

《みんとの絵本箱》

「ちょっとのんびり おくつろぎの絵」(みんとふぁくとり〜)の別館です。

みんと

Author:みんと
ここには、ストーリーもの・お話しモノを集めてみました。

(1枚ものイラストは「ちょっとのんびり〜」にあります)。

カテゴリ

もくじ (3)
アライグマとねずみのおはなし (4)
郵便バードのおはなし (3)
ネコの町のおはなし (12)
民話・昔話・エッセイetc. (11)
アヒルくんのおはなし (1)
スズメくんたちのお話し (4)
小さなお話 (2)
かじぇさんと作ったおはなし (2)
あいうえおさんと作ったおはなし (2)
KMさんと作ったおはなし (1)
未分類 (1)

最新記事

リンク

since2011.11.19~