みんとの絵本箱

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

わすれてごめんね

:::わすれてごめんネ:::   文 おおつかなお さん / 絵 みんと
g-00.jpg


【1】
g-01.jpg
あらいぐまのタムとねずみのチーネは、

イーヤソーヤのもりの、かしの木のいえにすんでいます。

タムは、あさからおおいそがし、ほんとうは、ちっとも、いそがしくないのに、

じっとしているのが、だいきらいなのです。

「あーいそがしい、いそがしい」

チーネは、だいすきなえほんをよんでいたので、じゃまをされたきぶん、

「ゴミをとばさないでよ」

タムにいいました。

「なんだい、ちらかしているきみがわるいんじゃないか」

タムは、はらをたてて、ぷんぷん。


【2】
g-02.jpg
「あーいそがしい、いそがしい」

タムは、こんどは、だいくどうぐをだしてきました。

「おちばをあつめる、ちりとりをつくらないとな。そうそう、にぐるまのしゃりんも、すべりをよくしておかないとな、さあ、きょうは、ますますもって、いそがしいぞ」

そして、チーネにむかっていいました。

「きみはいつも、ひまそうで、いいねえ」

チーネは、おもしろくありません。

「あーひまだ、ひまだ。てんきもいいし、

さかなつりにいこうっと」

チーネは、さっさと、そとにでかけていきました。


【3】
g-03.jpg


【4】
g-04.jpg
「なんだい、あいつ、おれがひろってやった“おん”もわすれて」

2ねんまえ、かわでせんたくをしていたタムのまえに、

あきかんにのって、ながれてきたのが、チーネなのです。

タムは、そのひをチーネのたんじょうびにきめて、きょねん、1さいのおいわいをしました。

「おや、そういえば、きょうは、ちょうど、2ねんめだ」

そうです。きょうは、チーネの2さいのたんじょうびだったのです。

タムは、プレゼントもなにも、よういしていません。

「しまったなあ、いじわるするんじゃなかったなあ」

タムはちょっと、かんがえて、それからおおいそぎで、おにぎりをつくりました。

タムのおにぎりはタムのリュックに、チーネのおにぎりはチーネのリュックにつめて、チーネをさがしにでかけました。


【5】
g-05.jpg
いましたいました。

チーネは、かわにつりざおをたらして、かんがえごとをしているようです。

「きっと、たんじょうびをわすれたおれのことを、ひどいやつだ、とおもっているぞ」

「どうやってこえをかけよう」

「きょうは、おたんじょうびだったね、おめでとう」

「さっきは、わるかった」

「おにぎり、くわない?」

タムはとおくから、チーネをながめながら、チーネにはなしかけるチャンスをまちました。

「きのみやこえだをあつめて、はなたばのかわりにしたら、よろこぶかなあ.....」


【6】
g-06.jpg
チーネのつりざおに、さかなが、かかりました。

タムは、いそいそと、チーネにちかづいて、いいました。

「チーネくん、そんなちっぽけなさかなじゃ、おなかいっぱいにならないよ」

「そう?ぼくには、ちょうどいいけど」

チーネはごきげんです。

あさのことなんか、もうすっかり、わすれているようです。

「あのさあ、むこうのはらっぱで、おにぎりをたべようよ」

タムは、チーネにおにぎりをごちそうして、

ちゃんと、「おめでとう」をいいたいのです。


【7】
g-07.jpg
けれども、チーネは、

「うん、でも、あと、もうすこし.....」

さかなつりに、むちゅうになっています。

「いいからいいから、ほら、このくるまにのって」

タムは、むりやり、チーネのつりざおをとりあげてしまうと、

チーネにリュックをわたして、くるまにのせました。

「さあ、しゅっぱあつ」

タムはいきおいよく、にぐるまをひきました。

ところが、あんまり、つよくひきすぎて、どぼーーん!


【8】
g-08.jpg
にひきは、かわにしずんでしまいました。

おおきなさかながおいかけてきました。

チーネは、おおよろこび。

「かぽかぽ、かぽぷぷう(みてみて、おいしそう)」

「がぼぼっぺんぼ、びびば、がぼがぼがうぼ

(なにいってるの、きみが、たべられちゃうよ)」

ほんとに、もうちょっとで、ぱっくりやられそうなところで、タムがチーネをたすけました。

やれやれ、です。


【9】
g-09.jpg
ずぶぬれになったタムとチーネは、ぬれたにぐるまや、リュックを、きょうりょくして.....?

かわぎしにひきあげました。

「あーあ、おにぎりもぬれちゃったよ」

タムがリュックをひろげてみると、

なかに、さかなが1ぴき、まぎれこんでいました。

チーネもリュックをひろげてみると、

「おや。ぼくのにも、1ぴき、はいっている」

タムとチーネは、かおをみあわせて、にっこり。

「いただきましょう」

タムは、おおいそぎでもりの木のいえにかえって、バーベキューのよういをしました。

チーネは、なにか、みつけてきたようです。

にひきはそろって、おいしいごちそうをいただきました。


【10】
g-10.jpg


【11】
g-11.jpg
おなかがいっぱいになって、ごきげんごきげん。

もりの木のいえにかえってから、タムは、チーネに、えほんをたくさん、よんであげました。

チーネは、だいまんぞく。

タムのふかふかのしっぽのなかで、いつのまにか、ぐっすり、ねむってしまいました。

「ありゃりゃ、きみに、おめでとうをいうのを、わすれていた」

タムは、チーネのちいさなみみに、そうっと、ささやきました。

「チーネ、おたんじょうび、おめでとう。.....わすれてごめんネ」


【おしまい】2000.10作
  1. 2011/04/06(水) 16:02:37|
  2. アライグマとねずみのおはなし

《みんとの絵本箱》

「ちょっとのんびり おくつろぎの絵」(みんとふぁくとり〜)の別館です。

みんと

Author:みんと
ここには、ストーリーもの・お話しモノを集めてみました。

(1枚ものイラストは「ちょっとのんびり〜」にあります)。

カテゴリ

もくじ (3)
アライグマとねずみのおはなし (4)
郵便バードのおはなし (3)
ネコの町のおはなし (12)
民話・昔話・エッセイetc. (10)
アヒルくんのおはなし (1)
スズメくんたちのお話し (4)
小さなお話 (2)
かじぇさんと作ったおはなし (2)
あいうえおさんと作ったおはなし (2)
KMさんと作ったおはなし (1)
未分類 (1)

最新記事

リンク

since2011.11.19~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。